触媒

フェイスブックは、一年前の投稿をあらためて再掲してくれるサービスがある。今日はこれ。

http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/162589/

一年前、この記事に私はこんなコメントを付けていた。

「ううむ。ネットで積極的に参加を呼びかけてなどいないんだけどな。参加者増やそうという発想はゼロ。「うちはこんな風にやってます、そちらでもどうですか」というのがスタンス。」

せっかくの機会なので、この点についてもう少し詳しく述べた一文をFacebook に投稿した。

—————
こうした新聞記事でのインタビューが当人の実際の言葉よりも記者の思入れをもとに書かれることは他の新聞記事でも経験した。朝日新聞の場合には、いかにも朝日だなあ、という「本人談話」になってたし。というか、読んであちきは恥ずかしくて「ぎゃー」って叫びましたよ。
さてこの機会にあらためて確認しておきます。

私たちは巣鴨行動参加者の数を増やそうとは考えていません(そんなこと面倒くさくていつまでも続けられっこありません)。私たちが願っているのはただ一つ。巣鴨での私たちの活動を見て、お一人お一人が「よし、自分も自分のいるところで何か一つやってみよう」と、どんなに小さくても新しい動きを始めていただければいいのです。

その場合、「新しい動き」は別に街頭宣伝である必要はありません。自分でできることでいいのだと思います。例えばお知り合いにお手紙を書いて訴えることだって立派な活動でしょう。

OLDsの名前もどんどん使っていただいて結構です。ただし、この名称、正式には “Otoshiyori for Liberal Democracy” であることをお忘れなく。

 

 

 

 

 

カテゴリー: こんな風に考えています パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中