アベ九条改憲NO!を訴えました

本日(2017年11月4日)、OLDsが第130回巣鴨行動を行いました。

このところ土曜日は肌寒い雨の日が続きましたが、今日はひさしぶりにお天気に恵まれ、気持ちよく街宣を行うことができました。

ただ、われわれより一足先に、10人ほどの高校生のグループが赤い羽根募金活動を始めたため、私たちはいつもとは違う場所にプラカードの台座を設置し、トラメガの使用も控えることにしました。

今日は、いつもの森田龍さんの他に、神奈川県で活動している岩田さん、沖縄問題に熱心な栄木さんが応援にかけつけてくれました。

本日の成果は署名が26筆、配布したチラシが203部でした。

行動終了後、いつものように近くの喫茶店でミーティングを行い、主として今後の宣伝資材について話し合いました。その一つとして、「アベ九条改憲NO!」の横断幕を作成しようということになりました。デザインなどはこれから検討することになります。

ミーティングの後は学習会。今回のテーマは「安保法制とその問題点」。九条改憲の意味を理解するためにも、安保法制をめぐる問題点についてあらためてしっかりと理解しておこうと、メンバーの一人が詳しいレジュメを準備して、発表してくれました。

 

カテゴリー: こんな行動をやっています パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中