休み休みやりました

2:15 いつもの場所に荷物(バッグと画板入れ)だけは置いて、しばらく日陰のベンチで休憩。黒のバッグと黒の画板入れが無駄なく太陽熱を吸収しているのを冷たいお茶を飲みながらしばらく見ている。

2:24 オール埼玉の小出弁護士が通りかかったので声をかける。「気をつけて。日射病にならないように」とのお言葉。

2:?? プラカード台の組み立てに取りかかる。汗がぽたぽた。

2:56 設置完了。ただし立ち上がる気はせず、簡易椅子に座って配布しようとするが、当然ながら受け取りはゼロ。

3:04 寅さんが到着。そうこうするうちに rera さんが到着。それに続いて憂国さんも。浦和スタンディングの応援部隊です。

それにしても rera さんの恰好。「月光仮面」そのものでした。(写真参照)

3:12 60代男性。

3:16 30代のサラリーマン風男性

3:17 今度はTシャツ姿の30代男性

3:34 サングラスをした30代の女性

3:35 10代か20代の若者。「学生?」と聞いたら「はーい」という返事

3:37 reraさんが女子高生の脇にぴったり体を寄せて「読んでくれる?」と優しい声をかけながらチラシを渡す。最初はしぶっていた女の子も根負けして(?)受け取りました。このテクニックはすごいです。こういう時の rera さんの声はいつもとは違ったところから出ています。

3:41 10代か20代の若者。とにかく今日は若い人が受け取ってくれる。高齢者はこの暑さで手を出す力もないみたい。

3:41 70代のご夫婦。女性が受け取ってくれた。

3:45 スーツケースをガラガラところがしてきた30代男性。

4:00 rera さんが別の用事で引き上げます。ありがとうございました。こちらも日陰のベンチに座って小休止。4時も過ぎて風が少し涼しくなってきた。

4:26 70代の男性。プラカードをじっと見ている。アベとアベ夫人を指さしながら、「こいつら、ひどいもんだ」「九条もいいけど、25条もだよ」「年金がたった3万円。暮らしていけないよ」

憲法第二十五条を引いておきます。

すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。国は、すべての生活部面について、社会福祉、社会保障及び公衆衛生の向上及び増進に努めなければならない。

4:38 50代男性

4:56 50代(?)男性。「チラシ見せて」と寄ってきた。「署名はどうですか?」と問いかけたが、無言で去って行った。

こうしてみると3時台は8名だったのに対して、4時台はわずか3名。そして署名はゼロでした。

あと、何やら悪態をついていった若い男と中年男性がいましたが、なんて言ったんだろう。よく聞き取れませんでした。こちらは通る人たちにチラシを差し出しながら、「こんな政権に憲法をいじらせていいんでしょうか」と話しかけているのですが、それに対する言い返しだったのでしょう。でも3年前の安保法制の時には議論をふっかけてくる若い男性がそれなりにいたのに、このところ出会わないですね。時々(たまに、と言った方が正確かも)ツバを吐いたり、チラシを破ったり、ふぎゃふぎゃ言って通り過ぎたりはするんだけど。幼児化してます。

で、本日の全体的な成果ですが、reraさんが署名1筆、チラシ57部、憂国さんがチラシ3部、そして私眼が署名ゼロ、チラシ11部。

rera さんによれば、今日は若い人が多く受け取ってくれたとのこと。「夏休みに入ったからかしら」とおっしゃっていましたが、どうなんでしょう。ともかく rera さんは若者や高校生を見ると自分から近づいていきます。巣鴨の野木さんもそうだな。これはなかなか真似できない。そして署名をしてもらいながらの(あるいは断られた場合でも)野木さんの対話能力と記憶力。今日、私が話したのは年配のおじさん一人。しかも話したことの大半は記憶がはっきりしない。ということで、かなり貧しい記録となりました。

カテゴリー: こんな行動をやっています パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中