行動中に雷雨の直撃を受けずにすんだのが不幸中の幸いだった、と思うことにしよう

a

b

昨日、OLDs@大宮が大宮駅西口デッキで宣伝活動を行い増した。参加者は一人。あと浦和スタンディングの寅さんが応援に来てくれました。

着いた当初は強い日差しでしたが、まもなく雲が出てきてだいぶ楽になりました。エホバの証人の人たちと挨拶を交わします。

設営を終え頃、浦和スタンディングのケンちゃんが立ち寄ってくれました。少しおしゃべり。けんちゃんが去ってしばらくすると寅さんがやってきました。見沼田んぼから来たということで、たぶんお友達のカラスと遊んでいたのでしょう。

さて肝心の今日の成果ですが、署名ゼロ、チラシがわずか7部。目の前を通り過ぎる圧倒的多数の人たちからはまったく無視されました。「何かごちゃごちゃやっている奴がいたな」と頭の片隅にでも留めておいてくれればいいんだ、と自分に言い聞かせても、来る人来る人、誰もチラシを受け取ってくれない状況が続くとため息の一つもでてきます。

今日はこんな具合でした。

15:16 けんちゃんとおしゃべりしていたので、少し遅れてチラシ配布を開始

15:17 70代の男性。近づきながら鞄を持ち替えたので、あ、この人は受け取ってくれるな、と分かりました。案の定、受け取ってくれました。

15:23 寅さん到着

15:28 お母さんと小さな男の子、女の子の三人連れ。男の子が戻ってきてチラシに手を伸ばすので、お母さんに「いいんですか?」と聞くと、お母さん、笑顔でうなずいてくれたので、男の子に渡しました。まあ、読めないだろうが、犬の猫のイラストがあるからな。

15:38 70代の男性。四文字お経をじっと読んでいる。写真のプラカードもじっくりと。だが、「はい、どうぞ、お読みください」とチラシを差し出しても、ちらっと見ただけで無視。こういう人、時々います。何なんだろうか。

15:42 50代の男性が、「ごくろうさまです」と言いながらチラシを受け取った。

15:45 なにやら寅さんと話し込んでいた60代の男性がこちらにも近づいてきてチラシを受け取ってくれる。

15:47 浦和スタンディングの憂国さんが通りかかり、しばらくおしゃべり。

15:55 50代の男性。チラシを受け取りながら、「署名はもうやったよ。新宿で(署名活動を)やってる」とのこと。

16:04 60代とおぼしきご夫婦。いったん行き過ぎた後、女性の方が戻ってきた。「何やってるの? 署名? 署名しても何にもならないよ。何やってもだめ」 この台詞を何度もくりかえしながら、お二人で去って行った。「せめてチラシを読んでください」と差し出したが首を振って受け取ってもらえず。アベ政権には反感を抱いていても、もう何をやってもだめだとの心境になっているみたい。気持ちはほんとによく分かるけどね。でもやめたらそれこそそこでおしまいだからね。

16:08 30代男性。チラシを差し出したら何やらブツブツ。なんて言っていたんだろう。まあ、好意的な表情ではなかったな。

16:10 10代の三人組の男の子。そのうちの一人が受け取ってくれた。若い男子のグループの場合にはこうしたことが時々あります。それに対して若い女子グループの場合にはほぼ皆無。まず受け取ってくれません。男女のこの違いは何だろう。

16:20 雲が全天に広がり、雨がぽつぽつ降ってきた。

16:22 女子高校生らしい二人連れが寅さんのところで楽しそうに話している。その後、こちらに向かってきたが、そのまま素通り。寅さんは不思議な力を持っています。

16:41 パトロールの警官が二人、すぐ横を何もいわずに通っていった。これがふつうです。

16:45 雨がしだいに強くなってきたので中止することにした。エホバさんも撤収。ご丁寧にわざわざ挨拶に寄ってくれた。

この後、すさまじい雷雨。ほうほうの体で帰宅。

カテゴリー: こんな行動をやっています パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中