アベの改憲を絶対につぶそう!

IMG_0481

本日(2018年9月5日)、文京区民センターで開かれた「さようなら安倍政権 めざそう3000万人の署名 9・5集会」に参加しました。

大会議室でしたが、400人と参加者数が多くて、立ち見も出るほどでした。

集会のあらましについてはいずれネットでどなたが丁寧な紹介をしてくれると思いますので、ここでは特に印象に残ったことについて列挙するにとどめます。

高田健:

・9月末までに第4次集計を出す予定である。

・アベは秋の臨時国会に改憲案を出すと言っている。また麻生は、来年の参院選までに国民投票をやったらどうかとアベに吹き込んでいる。

中野晃一:

・アベは改憲でかなり前のめりになっている。これは機器ではあるが、同時にチャンスでもある。つんのめらせることができるかもしれないからだ。臨時国会で改憲発議をさせないことは非常に重要だ。

・改憲をつぶせば、アベ政権もつぶれる。

・選挙で勝つことより、国民投票で改憲を阻止する方が簡単だ。選挙でいちばん大変なのは候補者の一本化。これに対して国民投票では×をつけるだけでいい。なぜ×をつけるかの理由を一本化する必要はない、

この後、活動をしている5つのグループがそれぞれ簡単なプレゼンをしました。

最後のまとめで、小森陽一氏は、署名を集めるとき対話をすることがとても大事だと強調していました。署名してもらった後に、「なんで署名してくれたの」と尋ねるのもいいのではないか。そこから対話が始まる、と。まさにOLDsで野木さんがやっていることです。われわれも、署名してもらったら、それをきっかけに対話をするようにしてみますか。

また個別訪問の重要性も強調していました。

カテゴリー: こんな行動もあります, こんな行動をやっています パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中