日曜日に続き、この日も大宮西口デッキは賑やかでした

この日は灰色の雲が空を覆い、今にもポツポツ来そうな空模様の下で始まりました。
15時に開始早々、60代の男性がプラカードを指さしながら話しかけてきました。
「ありがとう。モリカケはおわっていないよ。忘れちゃだめだよ。こうした活動をやってくれてありがとう」
何度も、何度も「ありがとう」をくりかえしていました。
この男性、私の後は寅さんのところに行って話していました。
男性が立ち去った後、寅さんが近づいてきて言いました。
(寅さん、コメントで補足してください)
「あのおじさん、鋭いですよ。最近、篭池さんが静かだろ、あれはアベが後ろから手をまわしたに違いない」って言うんですよ。
いや、確かにそうですね。釈放後はふたたび雄弁にあれこれ語り始めるかと思いましたが、まったく何の発言も聞こえてきませんものね。まず確実に、アベの側近がものすごくうまい話か、ものすごく恐ろしい脅迫か、どちらかを使って彼を黙らせているのでしょう。
15時半頃になって、浦和スタンディングのケンちゃんと枯れ木さんが現れました。さらに今日子さん、スーパーポテ子さん、そして憂国さんも。ケンちゃんと枯れ木さんは沖縄や改憲反対のプラカードでスタンディング(とトーキング)、また今日子さんはチラシを配布してくれました。
さらに16時になると野木さんが登場。頼もしい。しかしまもなくついに雨が本格的に降りだしたため、いつもより10分ほど早く切り上げました。
3
この日の成果は、署名2筆、配布したチラシ14枚(プラス今日子さんの分。今日子さーん、何部でしたか?)
私の渡したチラシを受け取ってくれた人を年齢別、性別に紹介しておきます。
20代 男性1人、女性 2
30代 女性1
40代 女性1
50代 男性2
特にうれしかったのは、20代の若い女性二人連れがチラシを受け取ってくれたこと。私め、こうしたこと滅多にないのです。
それとは対照的に、「死ね」と吐き捨てるよう言いながら通り過ぎていく30男もいました。
あと、チラシを渡そうとすると「大丈夫です」と言って断った20代の若者もいましたね。こうしたなんとも奇妙な使い方の「大丈夫」、最近よく耳にします。
カテゴリー: こんな行動をやっています パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中