高校生デー

今日は「高校生デー」でした。本日の署名3筆は男子二人、女子一人のいずれも高校生(正確には女子は昨年9月卒業)がしてくれました。

3人とも寅さんが連れてきました。なんだか定着してしまいましたね。このパターン。「ちょいちょいちょい」と寅さんが呼び止め、しばらく話すと、こちらに誘導してくる。まあこの方式があったから、今日の署名3筆があったわけですが。

三人三様でした。

最初の男子はほとんどまったく何も知りませんでした。森友、加計も、アベ夫人も、虚偽答弁も公文書改ざんも、与党による強行採決も、憲法九条も安保法制も、沖縄もトランプも、辺野古も、マスメディアへの圧力も、それこそ何も知りませんでした。

でもとても素直な子でした。プラカードを使って一つ一つ説明すると、「ホントですか」と言いながら聞いてくれました。

最後に、「もしよかったら署名してくれる」と聞くとすぐにOKしてくれました。

a.png

二番目の男子は、確か、寅さんのところでシールアンケートに答えて「憲法論議に反対」にシールを貼ったんではなかったっけか。寅さん、どうでしたっけ。

この子も素直で、また知識もそれなりに持っていました。彼も簡単にOKして署名してくれました。

b

三番目は、昨年9月に卒業した女子生徒。彼女はこれまで話したことのあるどの高校生よりも知識がありました。「3年前の安保法制で何がどう変わったか知っている?」 この質問に正しく答えてくれたのは彼女が初めてです。授業でも安保法制や九条についてディスカッションをやったと言っていました。「軍備は全部なくしてしまえばいい」という意見も出たそうです。

c

このように大きな収穫があった一方で、シビアな一日でもありました。

浦和スタンディングのブログで、昨日、ムツゴローさんが書いていました。

「でも通行人は、一瞥してくれるのはまだいい方で、殆どの人は無視して通り過ぎて行きます」

本当にその通り。チラシは全部で13部配布できましたが、ひどかったのは3時台。3時すぎに女子高生と話してからはまったく反応なし。石のように黙殺されました。ようやく終了間際に、60代の男性がチラシを受け取ってくれました。

彼はどうやら立憲民主党を支持していたらしく、「これで支持者が減るだろう」と野田氏の入党を厳しく批判していました。

今日は通りすがりに発声する人が二人いました。

一人は中年のダミ声で「自民党、よくねーぞ」

もう一人は「こんな所に立ってたら、交通の邪魔になるだろう!」。そごう方面に行くときと帰りに二度聞きました。

あ、それから、70代のおばあさん、アベとアソウの写真を見て「悪い顔して。二人組んでんじゃん」 二人の顔を見るのはもううんざりのようで、彼らの顔写真が大きく載せてあるチラシは「いらない、いらない」と受け取ってくれませんでした。

しかし圧倒的な数の人たちは、一瞥すらせずに通り過ぎて行くのでありました。

本日の行動参加者:寅さん、rera さん、びえほさん

カテゴリー: こんな行動をやっています パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中