4人の女子高生

昨日(2019年5月20日)はOLDs@大宮の行動日。しかし晴れるのか、雨になるのか、見通しがはっきりしないお天気でした。時々雲間から青空がのぞいたかと思うと、ぽつぽつと雨粒が。でもなんとか行動終了時までもってくれました。ただ風が強かったので、煽られないようにプラカードは低く設置しました。

a.jpg

今日のハイライトはこの女子高生4人組でしょう。

2時半過ぎ、寅さんが例によって「人生は道草だ。シール貼ってください」と言いながら、女子高校生のグループを追っていって捕まえました。

b

「え?、憲法九条を知らない?」と寅さんの声が聞こえてきます」

その直後、寅さんが4人の女子高生を連れてきました。4人ともとても賢そうな表情をしています。

c.jpg

「この方たち、シールは貼ってくれたんですけど、憲法九条がなんだか分からないそうです。15秒で説明してあげてください」

不思議です。あまり気乗りがしないまま連れてこられたはずなのに、こうしたとき、男子であれ女子であれ、中学生であれ、高校生であれ、みんな素直にこちらの話を聞こうとしてくれます。

「憲法九条本当に知らないんですか?」と私。

「ううん、聞けば分かるかも」

ということで、憲法九条の説明です。

「憲法九条っていうのは、憲法の九番目の条文ということだね。何が書いてあるかというと、戦争はしない、軍隊は持たない。平和主義」

すると彼女たちが「ああ」と反応してくれました。

「この九条を」と言いながら、アベ首相の写真を指さして聞きます、「この人。この人誰ですか。そう、アベ首相。このアベ首相が変えようとしているわけ。

「どういう風に変えようとしているかっていうと、アベさんは4年前に法律を作ったの。たとえ日本が外国から武力攻撃を受けていなくても、同盟国のアメリカが攻撃された場合には一緒に戦争します、っていう法律作っちゃったの

「やだ」と彼女たち。

「これは憲法違反だっていう反対がすごく多かったわけ。そしてアベさんも知っていた。これが憲法違反だってことはね。だから憲法そのものを変えちゃえ、というわけ。これから8月の参議院選挙まで、憲法問題が騒がれることになると思うから注意してて」

そして最後は、「君たち何年生? 1年生だったらあと3年か4年で選挙権だよ。今、いちばんの問題は若い人が棄権しているんだよ。投票率が今低いでしょ。国民が政治から離れちゃっている。わかい人にもっと考えてもらわないと。ほとんど受け取ってくれないんだ、こうしたチラシまいてても。なんだか、怖い見るみたいな感じでさ、『あ、いいです、いいです』って。

と言いながらチラシを渡そうとしたんですが、誰も手を出そうとしない。

でもなんとか、4人に受け取ってもらいました。

話が終わると彼女たち、寅さんの方に戻って行きました。どうやらシールを貼り直しにいったようです。

それにしても、最近はほぼこのパターンです。相手から話を聞くというよりも、こちらがかなり一方的に話すことになってしまっています。でもやむをえません。まず知ってもらう、という所から始めざるをえないのが実情です。

長くなったので、いったんこれで。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中