若い子たちは憲法9条を知りません

20190923_OLDs@大宮

昨日(2019年9月23日)、OLDs@大宮が大宮駅西口デッキで宣伝活動を行いました。参加者は浦和スタンディングから寅さんと rera さん、OLDs@大宮から高橋が参加しました。

この日は台風17号の影響で風が非常に強く、プラカードの掲示はあきらめました。

強い風にもかかわらず、以下の3組がトークに応じてくれました。もちろん、いずれも寅さんがキャッチした人たちです。

(1) 高校1年の女子2人組

(2) 中学3年の女子1人

(3) 高校3年生の男子2人組

(1) 高校1年の女子2人組

行動開始後45分頃、寅さんの声が聞こえてきました。「人生は道草。あなたたちの人生を豊かにします」

a.jpg

寅さんが連れてきたのは「9条がよく分からない」という高校1年の女子2人。

そこでケースにしまってあった憲法9条の条文を書いたプラカードを取り出しました。

条文を読み上げると、「聞いたことがあるかもしれない」と頼りない返事。

「いやあ、学校でやったと思うよ。やってない?」

「ちゃんと授業聞いてなかった」

「そうか。で、この憲法を変えようっていう動きがあるの。知ってる?」

二人は首を傾げるだけ。助け船を出します。「誰が変えようとしているんだろう?」

「アベさん」

「そう、アベさんなんだよ。憲法を変えることにすごく熱心で、10月から国会が始まるけど、たぶん彼がそこで最初に話すのは憲法のことだと思う。だから気をつけてみていてね」

以下、アベ改憲のトリックについて説明しました。今やトークの定番になった説明です。要約すれば、

アベ氏は憲法9条に自衛隊の名前を書き込もうとしている。彼はこれによって何も変わらないと言っている。しかし、4年前に成立させた安保法によって自衛隊の性格は大きく変わった。憲法に書き込まれることになる自衛隊は、もはや災害救助の自衛隊でも、専守防衛の自衛隊でもない。海外に派兵されてアメリカと一緒に戦争をする自衛隊だ。改憲によってアベ氏は憲法違反の安保法を合憲化しようとしている。

最後に学年を聞きました。「高校1年生? それとも2年生?」

「1年生です」

「じゃあ、あと2年で選挙権」とプレッシャーをかけておきました。

(2) 中学3年の女子1人

さて、数分後、早くも寅さんが女子学生1人を連れてきました。

b

「この忙しいのに憲法のことを聞きたいと」とか何とかかんとか勝手なことを言っています。

それを聞いて女の子はけらけら笑っています。そう、寅さんの「口から出まかせ」にみんな怒らずに、逆に面白がるんですね。

彼女も憲法9条は知らないと言います。「学校でまだやっていない」とも。

ということで、先ほどの高校生と同様、プラカードを取り出して、まずは憲法9条の説明から。その後は「以下同文」。先ほどと同じ流れなので省略します。

(3) 高校3年生の男子2人組

4時をまわってしばらくすると、寅さんが背の高い青年二人を連れてきました。

c.jpg

「ええ、ブレーキのかかりがいい青年でですね。9条が何かよく分からないと」

彼は何でも褒める種にします。

それはそうと、いや、本当に多いです。憲法9条が何なのかを知らない子どもたちや若い人たちが。言い換えれば、「安倍9条改憲NO]のスローガンは彼らにまったく届いていない、ということです。

「今、何年生?」

「高3です」

「じゃあ17?」

「18です」

「じゃあ、来年選挙権だ」とプレッシャーをかけたら、

「いや、もう選挙してきました」

「この前の知事選?

「ええ」

プレッシャーをかけるまでもありませんでした。

「じゃあ、この問題についても知っててほしいな」

「え? というと?」

「憲法の問題。9条ってどういう問題だか習ったよね?」

「いや、習ってない」

あまりにも正直なので思わず笑ってしまった。

ということでまたも「以下同文」となりました。

それにしても、この日話すことができた5人、いや、今回に限りません、これまで話すことができた子どもたちや若者は例外なくいずれもとても素直で、変にすれていなくて、そして優しい。希望と、少しばかりの勇気を持たせてくれます。

今回の特徴は、市民運動に関わりを持っている人たちが目立ったことです。

強い風を相手に、何とかプラカードを掲示できるようにと苦闘していたら、「スタンディングですか」と一人の女性が声をかけてきました。なんでも池袋でスタンディングをしているとのことでした。

d.jpg

また、浦和スタンディングのけんちゃんが、「第5回 沖縄の闘いに連帯するつどい」のチラシをもって、主催団体の責任者のお医者さんと一緒に来てくれました。

チラシを受け取りながら、一言二言、コメントを残していく方が数人いました。

「これから望月衣塑子さんの講演会に行くんです」とか、「私もやってます」とか、「あいつの顔を見たくない。×××××」とか。×××××の中身はちょっとここでは書けません。

あ、すっかり忘れていました。この日の成果は、署名1筆、配布したチラシ35部でした。そしてもちろん、トーク3件。

カテゴリー: こんな行動をやっています, こんな風に考えています パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中