頼もしい女子高校生と話し好きの老紳士

大宮全景

20191209_OLDs@大宮の街宣活動報告

昨日(2019年12月9日)、OLDs@大宮が大宮駅西口デッキで宣伝活動を行いました。参加者は浦和スタンディングの rera さん、OLDs@大宮の高橋でした。

いまにも泣き出しそうな空模様でしたが、最後の頃ポツポツと来た程度で、行動中はもってくれました。

本日の成果は署名がなんと8筆(そのうち5筆は rera さん)、チラシが30部でした。かなりの好成績でしたね。ただ寅さんがお休みだったのでお客様はキャッチできず、街角トークはほとんどできませんでした。

それでも2人ほど、短時間ですが話すことができました。

まず最初は高校1年生の女の子。とてもしっかりしていました。rera さんのところでしばらく話した後、こちらの方にやってきたので署名をお願いしたところ二つ返事で署名してくれました。

「今、何年生なのかな?」

「今、高1です」

「じゃあ、あと2年だね」

「そう」

しっかり意識しています。

「プレッシャーある?」

「いや、早くやってみたいです」

頼もしいですね。棄権はぜったいしないでしょう。

彼女、rera さんとはどんな話をしたのか、rera さん報告していただけると。

もう1人は70代とお見受けした男性。プラカードを丁寧に見ています。

「お読みいただければどうぞ」とチラシを差し出しました。

「ご関心おありですか」と聞くと

「あきれかえっている」との返事。

「でもわれわれとしては手の出しようがない」

「そうですね。これぐらいのことしかできない」

「あなた方はどんな団体?」と聞かれたのでOLDs の説明をしました。

これで終わるかな、と思ったのですが、男性は立ち去る気配がありません。かなり話し好きなようです。

やがて話題はポストアベに。

「自民党でなくてかまわないんだけど、どうも信用できなくてねえ」と言って彼があげたのが原発事故の時の枝野官房長官(当時)の説明。「当面の健康被害はないとか言って、自分の息子は留学させてしまったらしいね。どうも信用できない」

あともうお一方。行動終了直前に、年配の男性が話しかけてきました。

「あんた方、どこ?」

この質問はよく受けます。「あんた方、共産党?」というのも多いですね。

そこで OLDs の自己紹介チラシを見せながら説明しました。

「アベが悪いよ」

そう言って立ち去っていきました。

極めて短かったけど、言葉を交わすことができました。

大宮プラカード

カテゴリー: こんな行動をやっています パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中