ビデオ会議を始めました

本日午後、OLDs は2週間ぶりに顔を合わせました。オンラインでの会議ができる Zoom を使って遠隔でのミーティングをしたのです。

コンピュータに不慣れなメンバーもいるところから、事前に何度かリハーサルをやり、今日午後の本番では何とかみんなで顔を合わせることができました。久しぶりにみんなの顔を見ることができてちょっと感動しました。

巣鴨に住んでいるメンバーからは、昨日の巣鴨の様子について報告がありました。毎月4の日はとげ抜き地蔵の縁日なのですが、昨日の4月4日、地蔵通りは高齢者で混雑していたそうです。

どうしちゃったのでしょうか。あくまでも推測ですが、お地蔵様にコロナのことでお願いしようと思ったからでしょうか。

ミーティングでは、みんながつながったことを喜びあって、中身のある議論はできませんでしたが、今後毎週土曜日は定例のオンライン会議を行うことになりました。

seminar

(写真はイメージです)

カテゴリー: こんな行動をやっています | コメントをどうぞ

活動をしばらく休止します

 

大宮プラカード残念ですが、OLDs@大宮は大宮駅西口デッキでの宣伝活動をしばらくの間休止します。

新型コロナウイルスをめぐる状況はかなり深刻です。東京都では感染者が3桁台になりました。埼玉県での感染者も増加しています。

これ以上の感染を防ぐには、私たち1人1人が「他人と距離を置く」ことが決定的に求められています。

しかし若者たちの間ではそのことが十分に理解されていないようです。先週月曜日も、大宮駅西口デッキを行き来する若者たちのグループが少なくありませんでした。

つい最近まで、OLDs@大宮の街宣活動について、行き来する人たちと接触せず距離を取っていれば問題ないと考えていました。そうした考えから、この前の月曜日もプラカード掲示とシッティングを行いました。

しかし、必ずしもそうではないのではないかとの思いがしだいに強くなってきました。私たちが大宮駅西口デッキでプラカードを並べて座っていることで、若い人たちに、表に出ていていいんだ、というメッセージを送ってしまうことになるかもしれないと思い始めたのです。

ということで月曜日の大宮はしばらくお休みすることにします。

新型コロナとのたたかいに一区切りついたら、またその時に大宮駅西口での街宣活動を再開したいと思います。

カテゴリー: こんな行動をやっています, こんな風に考えています | コメントをどうぞ

大宮ではプラカードの掲示のみ

本日(2020年3月29日)、OLDs@大宮が大宮駅西口デッキで宣伝活動を行いました。

 

今にも泣き出しそうな空模様でしたがなんとか持ちこたえてくれました。

参加者は浦和スタンディングから寅さん、OLDsから高橋でした。また rera さんが激励に駆けつけてくれました。また先週はなぜか姿を見せなかったカラス夫婦ですが、今日は「カア、カア」と元気に飛び回っていました。

人出はいつもの半分くらいだったでしょうか。若い男女のグループが目立ちました。マスクをしてない人もいましたが、以前よりは減っているのではと思います。

若い男が若い女性を呼び止めて、何かの「アンケート」をお願いしていましたが、いずれもマスクなしで、顔を付き合わせるようにして話していました。どちらかが感染していたら完全にアウトですね。

中学生と思われる女の子2人組は、通りすがりに1人が「映画館、ほとんど貸し切り状態だった」と言っているのが聞こえました。「密閉」だけど「密集」じゃないからまあいいか。でも多くの若い人たちにとって、新型コロナはまだ他人事なんですね。

そうした光景を見ながら思ったのは、政府は、「3つの密」の危険を訴え、手洗い・うがい・マスクの使用を促すよくできた若者向けのCMを制作してYouTubeなどネットで大々的に流すべきでは、ということです。とにかく若者の無関心による「静かな感染」が怖ろしいです。

しかしまあ、テレビのニュースで「新型コロナウイルス感染症対策本部」の審議の様子を見ても、大きなテーブルの周りに安倍首相を中心としてお偉方がずらりと神妙な顔をして座り、安倍氏が官僚の書いた作文を朗読するといった風で、機動性も創意性もまったく感じられません。あんな雰囲気の中で、「あのお、あかりちゃんの新型コロナウイルス版を作ったらどうでしょう」なんてとても言い出せそうにない。

いや、つまらない冗談はさておいて、もっと大事な問題をがあります。あのいかにも形式主義と官僚主義がぷんぷん匂う「対策本部」が本当に日本の対新型コロナウイルス戦争の司令塔なのでしょうか。とてもそうは見えません。じゃあ、どこが実質的な司令塔なのか。それが見えてきません。これはダイヤモンド・プリンセス号での集団感染の時からそうでした。

本題に入ります。本日の活動報告です。

新型コロナウイルスの感染が広がっていることから、本日の宣伝活動では通行人との接触を極力避けることとし、チラシ配布、署名、トークはやめてプラカードの提示にとどめることとしました。また大宮まで電車を使わず、自転車で行きました。

さて、現場に着いたところ、いつも店を出している場所も含め、デッキの手すりにはさいたま市のものと思われる横断幕が一面に張られていてプラカードを架けることができません。仕方がないので、いつもの場所からは少し離れた所に陣取りました。

寅さんも私も、プラカードをかけ終わると、携帯椅子を取り出して腰をおろし、シッティングの開始です。いやあ、らくちんでした。寅さんも今日はおとなしく、持ってきた本を読んでいます。

ということで、本日は「チラシ0部、署名0筆、トーク0件」となるはず、だったのですが、結果はチラシ2部、トークが2件となりました。

というのも、行動(?)開始直後と終了直前、いずれも50代から60代の男性が話しかけて来たのです。(因みに2人ともノーマスクでした)

最初の男性は、プラカードを一枚一枚見てから、「なんで、加計の方は牢屋にいれなかったんですかねえ」

そして私が足下に置いていた「安倍9条改憲NO」のプラカードを見ながら「なんで、今頃、9条を変えるんですかねえ」

予期せぬ形でトークが始まり、こちらも少々戸惑いました。

「ええ、本当にそうですね」と相づちをうつのが精一杯でした。

2人目の男性はいきなり私の両手をつかんで握手してきました。

「以前お目にかかったでしょうか」とおたずねしたのですが、初対面だとのこと。私の後ろに並べてあるプラカードに向かって顎をしゃくりながら、「ありがとう、こうした活動をしてくれて」とお礼を。

なんでもご両親が「日本で最大の宗教団体」の熱心な信者だそうで、ご自身も中高大と、関連の学校で学んだとのこと。でもあるとき「はっと、めがさめた」そうです。

私たちOLDsが以前支援活動をしたこともある天野達志さんのこともよくご存じでした。

このお2人にそれぞれチラシを1部ずつ差し上げたので、今日の予期せぬ成果は「チラシ2部、トーク2件」ということになったわけです。

カテゴリー: こんな行動をやっています | コメントをどうぞ

明日の巣鴨行動は中止します

20200229_巣鴨第250回a

明日(2020年4月4日)のOLDs巣鴨行動は中止します。

新型コロナウイルスの感染爆発のリスクが高まっています。

少しでも感染の危険性を避けるため、残念ですが私たち OLDs は明4日の巣鴨行動を中止いたします。

カテゴリー: こんな行動をやっています | コメントをどうぞ

OLDs@大宮の街頭宣伝活動のお知らせ

大宮プラカード

OLDs@大宮の街頭宣伝活動のお知らせ

明日(2020年3月23日)、OLDs@大宮は大宮駅西口デッキで街頭宣伝・署名活動を行います。森友・加計疑惑の追及とともに、「アベ9条改憲NO!」の署名を訴えます。

なお現在、新型コロナウイリスの感染が広がっていることを考慮して、行動をプラカードの掲示に限定したいと考えます。すなわち、チラシの配布、署名、トークは行いません。

日時:2020年3月30日(月)14時~16時
場所:大宮駅西口デッキ

カテゴリー: こんな行動をやっています, こんな風に考えています | コメントをどうぞ

明日のOLDs巣鴨行動は中止します

01

明日のOLDs巣鴨行動は中止します。

新型コロナウイルスの感染爆発のリスクが高まっています。東京都の小池百合子知事は今週末の外出自粛を都民に要請し、首都圏の知事もこれに同調しました。

こうした状況を踏まえ、残念ですが私たち OLDs は明28日の巣鴨行動を中止いたします。

カテゴリー: こんな行動をやっています, こんな風に考えています | コメントをどうぞ

週刊スガモ 2020年3月21日版

『週刊スガモ』(by野木)3月21日版

いやはや、暖かい日でした。先週はみぞれだったのに、この落差はいったいなんなんだ。世の中がおかしいと、気候までおかしくなるのでしょうか。

続きを読む

カテゴリー: こんな行動をやっています, こんな風に考えています, 週刊スガモ | コメントをどうぞ